2008年01月19日

バージョンアップしないほうがよい(かもしれない)フリー・オープンソフト

あくまでも主観なので、そのあたりはご了承を。

・Filezila は、Windowsで使うなら、Version 2のほうが使い勝手が良い(FFFTPより速い。大量のファイルを転送する時には問題が起こることがありますが…)Version 3は、多プラットフォーム対応になったが、機能がいまいち…。

・DAEMON TOOLSは、Version 3のほうが真のフリーウェア。Version 4になると、おまけがインストールされてしまう(?)

・WebDriveは、以前のnetDrive.exeを探してインストールしたほうが便利。

他にもあるでしょうか…。


posted by SDozono at 18:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

世界は狭い

今日はイギリスからのお客さんたちが家に来た。
格安で直したLet's noteは、義理の妹と一緒にロサンゼルスに行ってしまった。
CF-R2も手に入れたので相変わらずPCいじりは続いています。600AMhzは間違いなく600Mhzよりは速いんですが、どれくらい差があるのか、もっとつっこんで調べようか。

うちの音声ソリューションのチームはいい仕事をしていますね。
間もなく、日本語版も!これはすごい。
海外の開発者でも、話せば動いてくれるんですね。
日本語サポートもそれほど大きな障壁ではない、ということですかね。"技術もUTF-8化"している昨今。

音声系の技術会社の皆様には昨年、非常にお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

そしてWebアプリのほうも準備というか開発を進めないと!

98時代に大好きだったジャグリング解説・練習ソフト JuggleMasterは、今ではさまざまなプラットフォームに移植されていました。すばらしい!

JuggleMasterのアーカイブ、または入手できるページへのリンク
http://www.patio-web.net/jugglemaster.html

後代に発展してゆくようなコードを残せるというのはすばらしいと思います。
posted by SDozono at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

「今日はスパマーと戦っていたんだよ」と言うと…

「今日はスパマーと戦っていたんだよ」と夕食の時に言うと、
「スーパーマンと戦っていたの?」と妻に言われた。

それじゃこっちが悪者だ。
posted by SDozono at 00:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

PCI?PCI-X?PCI-Express??

タワー型サーバではそれほど問題にならないかもしれませんが、スリムな1Uサーバでは、

どのボードが使えるのか?というのは結構問題になったりします。
でも、このあたりを分かりやすく解説しているサイトはあまりありませんね・・・


http://q.hatena.ne.jp/1130205361

「PCI, PCI-X, PCI-E のボードがささるのか、ささらないのか、いまいちスペック表をみてもわかりません。電気的な話ではなくて、ボードの大きさの話で、Low profileとか、Full Height とか、Half Length とか、4コネクタとか、16コネクタとか、定義がわからなくてこんがらがります。わかりやすい説明or 説明Webページを紹介していただけませんか?」

この“質問”に共感しました。

ちなみに、音声ボード関係でいうと、下記にも面白い情報があります。

Interoperability of Dialogic hardware, on Different PCI Form Factors
posted by SDozono at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

http://speedtest.10-fast-fingers.com/

今日は、都庁近くで打ち合わせがあり、帰りに秋葉原で英語版Windowsを探しまわっていました。
う〜ん、手に入れるのは結構むずかしいんですね。

こちらのエントリを見て、思わず試してしまいました。


プログラマは英語に強いのか?英語のタイピング速度チェッカーゲーム
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-344.html


記念に。

typing

posted by SDozono at 17:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

SkypeとAsteriskの接続

CakePHPに関しては、世界に先駆けて書籍を出版できました。これはひとつの大きな一区切りになったように思います。ただ、実務のほうはといえば、最近はIPフォンとAsteriskとSkypeでいろいろと実験する毎日になっています。そのあたりについての情報も書きたくなってきたので、こちらのブログにまた戻ってきました。

おいおい、仕事の様子も書き込んでいきます。

Skystone はSkypeとPBXをつなぐソフトウェアベースのゲートウェイで、なかなかアイデアとしては面白いと思います。“Skypeを自動操作するロボットIP電話”といったところです。
今のところ、英語版WindowsでしかSkystoneは動きませんが、Voicestone社の方と協力して、日本語版を作ってゆくことになると思います。

あと、英語版Windowsも幾つかの方法で無料入手できることが分かりました。

1) Virtual PC上で、IE7検証用英語版を利用する

無料の Virtual PCをダウンロードしてきて、ここから Virtual PC版の英語Windows XP Pro のイメージをダウンロードします。ただし、期限が12月7日までだそうで、あともう少しです。

2) Windows Server 2003 R2 with SP2 のトライアル版

ここからダウンロードできますが、3ヶ月間、利用できるそうです。

Skystoneのトライアルは、日本語Windowsで試してみると今はたいへん悲しくなりますが、英語版Windowsだとうそのように調子よく動きました。AsteriskとSkypeがうまく連動しています。


[2007/11/24追記]
[Windows]→[スタート]→[コントロールパネル]→[地域と言語のオプション]→[標準と形式]→[使う言語]→[英語]にすると、日本語Windowsでも動くようです。

posted by SDozono at 16:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

Gpartedでパーティションを広げた

開発に使い、インストール・アンインストールを繰り返しているPCマシンのパーティションを Gparted で広げました。

パーティションを操作できるフリーソフト「GParted Live CD」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060529_gparted_live_cd/

こうなりました。非常にうれしい。

deflag.PNG
posted by SDozono at 11:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

kumbia php framework

スペイン語のMVC、PHPフレームワーク
ActiveRecordやAjaxなど、おさえるところはおさえている。
スペイン語なので、スペイン語圏ではのびるかも。
英語情報は増えるか?

http://www.kumbia.org/
ラベル:framework PHP
posted by SDozono at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

オープンソースの文章構成システム&地図型レイアウト&ブログ

これは面白い。

PositLog(ポジログ)は,マップ型のWebレイアウト&ブログシステムです.
http://positlog.storybook.jp/

An Open Source language checker for English, German, Polish, Dutch, and other languages.
http://www.danielnaber.de/languagetool/
posted by SDozono at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

IPA公募

IPA公募の説明会に出席しました。
オープンソースの発展のために、IPAも発展しているのだなぁと実感させられました。
posted by SDozono at 00:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

クラスタ界のXAMPPになるか?

ちょっと OSCAR が気になっています。

といっても日本のOSCARアライアンス
http://www.oscar.gr.jp/
ではありません。クラスタのほうです。

OSCAR (Open Source Cluster Application Resources) is a snapshot of the best known methods for building, programming, and using High Performance Computing (HPC) clusters.
http://oscar.openclustergroup.org/

XAMPPのような手軽さで、クラスタ環境を作れたらいいなぁ、なんて思っているんですが。遅かれ早かれそうなるでしょうか。
posted by SDozono at 17:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

mm_menu.js をどなたか修理していませんか?

Macromedia にも見放されている? mm_menu.js。
今回、IEでの動きが遅くなることに気づき、調査を開始したところ、どうやらかなりのメモリーリークを起こしているらしいことに気がつきました。

どなたか、以前にこの問題を解決されている方がいるようであれば、ぜひ教えてください……。

たぶん、自分で修理しないといけないのだろう。トホホ。

*2006/11/24 追記。*
とりあえず、解決策として。
Fireworks 8 でこのデザインを読み込み、“CSS メニューとして書き出し”(8ではこれがデフォルト。)を選択したところ、CSS 版のポップアップメニューにすることができた。よかった〜。デザインもまったく変更する必要なし。

posted by SDozono at 21:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

phpMyEdit 5.6 ujisテーブル用

MYSQL DBから1分でテーブル編集画面を作れてしまう phpMyEdit。
5.6が出ていたので、UJIS テーブルを扱うものを作ってみました。
なお、画面出力は今回から UTF-8 になっているようです。

phpMyEdit-5.6_ujis.zip

mb_magic.php の中で、コードは好きに設定できます。

なぜか、5.4は、Zend Optimizer 2.5.7 より新しいものを入れるとボタンが飛ばなくなっていました。今回のものはそれが解消されています。

ダウンロードして、phpMyEditSetup.php を実行します。
あとは、「うは、こんなに簡単でいいの?」というくらい、あっけなくテーブル編集画面ができてしまいます。

なお、かなりのカスタマイズができますので、関心のある方は、

http://platon.sk/projects/proj_doc_page.php?project_id=5

から PDF をダウンロードしましょう。ちなみに開発元ではこれをベースに CMS まで作っています。テーブルアソシエーション設定可、各種コールバックあり、多言語対応です。

posted by SDozono at 14:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

PCの不調と虫の鳴くような音が解決した件

ここ数ヶ月、いきなりデスクトップPCがリセットしたり、ハードディスクの不調?と思われるような症状が頻発していました。
PCは2003年に購入したものです。性能の割に安い、というコストパフォーマンスをうたっていた時期のものだったと思います。

キーワードは「熱」でした。

いろいろと試行錯誤した後、結局、“チップセット”のヒートシンクの下のグリスを塗りなおすことで解決できたようです。もともとPCの部品は、時間が経過すると壊れる部分としては、

ハードディスク
ファン

が有名です。しかし、耐久時間のことを考えると、そうそう数年でだめになるようなものでもないはずです。それなのに調子が悪い、というのは、人の手(または工場での作業レベルが低い)が関係する部分のはずです。

PCの数少ない「人間技」が関係する部分として、ヒートシンクまわりがあります。CPUの上には大きなヒートシンクが付いていますし、その横にあるチップセットにも、小さなヒートシンクが付いています。

その間には、放熱グリス(熱伝導グリス)が塗ってあるのですが、これがどうやら不安定要素となるようです。

PCショップで数百円で売っているグリスですが、このグリスの量が適当でなかったり、またはきちんとチップとヒートシンクの間を取り持っていない場合には、PCが不調になります。

これに気が付いたのは、人間用の扇風機を直接あてながら作業したところ、不調がおさまった、というところからでした。

同じような経験をされている方はどうぞお試しください。

あと、画面を描画したり、画面をスクロールさせたり、絵がぐりぐりと動くフラッシュを表示させたりしていると、「虫の鳴くようなキュルキュルという」音がしばらく発生して気になっていました。

これもしばらく調べたあと、「電源コードの位置(配置)を調整しただけ」でしなくなりました。

最近、ハードオフのジャンクコーナーなどにお買い得なPCが置いてありますが、案外、ちょっとした調整だけで調子がよくなるものがあるかもしれません。
ラベル:ハードウェア
posted by SDozono at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

SQLyogがオープンソースになるというニュースが飛び込んできた。

今朝、SQLyog からメールが来ていた。Free Edition のソースはオープンソースに移行することにしたらしい。

http://dev.mysql.com/tech-resources/interviews/rohit-nadhani-webyog.html

Ritesh がフルタイムの開発から離れた今、新しい方向性として注目できるかも。ただ、SQLyog の真髄は、ユニークなトンネリング・シンクロナイズにあると思ってます。私自身も、GUI 自体はほとんど使っていません。
ラベル:sqlyog MySQL
posted by SDozono at 08:02| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

Are you suffering with mm_menu.js + IE + iframe + select_tag?

Recently, I'm mainly writing a blog about CakePHP. (cakephp.seesaa.net)
Sorry for not posting articles for this blog these days....

I was asked to embed a pop-up menu made by Macromedia Dreamweaver into a existed PHP project. The exsisted project had flames (menu + main), and the main file was using "header("location:.....")" many times, so I decided to use "IFRAME" for this renovation task.

Then, I faced a problem. The some of the menu item was hidden by SELECT tags in iframe.
After making a reseach, I found this url.

Portal Menus and Windowed Controls
by Gerald Nunn
http://dev2dev.bea.com/pub/a/2005/04/portal_menus.html
(Japanese Translation:http://www.beasys.co.jp/dev2dev/pub/a/2005/4/portal_menus..html)

That's it! By reading this article, I understood that this problem can be solved, but this code is NOT for mm_menu.js. And it seemed that nobody adjusted mm_menu.js for IE iframe & select tag problem.

And I found this blog article:
http://www.losingfight.com/blog/2006/08/11/the-sordid-tale-of-mm_menufw_menujs/

In this article, he said:"So don’t use mm_menu or fw_menu. Go find one of the many HTML/CSS menus that are out there. Some are even free".

Aaaaah... He will not change this script by himself..もうやだ〜(悲しい顔)
I spent some hours to do it.

If you are suffering same problem, try this. You can just replace your mm_menu.js with this.
mm_menu.js

*Go to a latest article*

No Warranty! So back up your original mm_menu.js. I tested with only horizontal menu. (Check by yourself!)

So far, my project goes well with this mm_menu.js.
If you can make this script better, please do so. And please share it!
posted by SDozono at 00:48| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

IEでマージンがずれたりずれなかったりする問題がやっと解決。

開発者として仕事をしているわけですが、最近のWEB開発者は、ロジックでもなく、デザインでもなく、ブラウザの振る舞いの違いに振り回されることも多々あります。

「FireFox ではうまくいくのになんで IE では、ずれるの〜」という問題は、PHPネタではないし、かといってほっとくわけにもいかないので、時計を見て時間を気にしながら解決するしかありません。

やり方としては、一度、画面をPHPで動的に出力してから、IEの“名前をつけて保存”で .html として保存してしまいます。そして、ひたすら要素を削りながら、きちんとした表示に戻るところまでもっていきます。

どこかで“間違い”に気が付くと。もっといい解決方法があるんでしょうか……。

今日、そぎ落としてそぎ落として骨骨になったコードは下記のコードです。(タグを全角にしてあります。またコピーライトの括弧は全角。)ためしにノートパッドかなんかに貼り付けて、.html にして IE で見てみてください。F5 を押したり、URL を再入力しなおしたりすると、線の長さが変化しませんか?

----------------------------
<html>
<body leftmargin="0">
<table width="100%">
<tr>
<td bgcolor="#999999"></td>
</tr>
<tr>
<td><font size="1">Copyright (C) heno-heno moheji. All Rights Reserved.</font></td>
</tr>
</table>
</body>
</html>
----------------------------

問題は、leftmargin にありました。

解決方法:
スタイルシートを使って
margin : 0px;
padding : 0px;
をスタイルのほうで設定。



posted by SDozono at 18:24| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ソフトウェアの品質チェック

翻訳されたソフトのテスト・品質チェック中。かなりタイトなスケジュールです。なぜか途中のものをテストするよう送られてきたのですが、待ったがかかったあと、完成品が送られてきました。

そういうのに限って、あやしい品質なんだよなぁ。
忙しいときに限って、仕事は重なるんだよなぁ。

でも、それを使う人たちのことを思うと、手を抜くわけにはいきません!!
びしびしと指摘するために、スクリーンショットをばしばし取っています。

翻訳をした方、
それをソフトに組み込んだ方、
ご苦労様です……。
posted by SDozono at 22:50| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

JavaScript専門IDE!!!

The Web IDE
http://www.aptana.com/

このスクリーンショットは必見です。「イェーイ」と言いながら、まるでVBのスニペットを貼り付けてゆくように、Ajax や JavaScript の効果を HTML に追加していきます。

こういうのいいですね!
ラベル:javascript AJAX Eclipse
posted by SDozono at 18:51| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

次世代 Flicker ?

みんなが写真をアップする行為がどんな意味を持つのか、と思っていたんですが、将来的にはこんな意味を持つんですね。

http://throwawayyourtv.com/2006/07/microsoft-photosynth.html

WEB上に存在する写真をつなぎ合わせて、その“世界・景色”を再現してしまう、という仕組み。
どこまでもクローズアップできるかもしれません。

これとVR技術などが組み合わさると……。
posted by SDozono at 18:39| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
WebとCTI、VoIP技術の高みを目指して - 技術者の24時間
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。